旅行好きな人と付き合いたい!

「旅行好きな人と出会いたい!」
「一緒に旅行を楽しめる人と付き合いたい!」

趣味が同じ人となら気も合いやすいですし、まとまった休みが取れればお互いの都合も合わせて、定期的に旅行することもできますよね。

そんな趣味も会うような異性が一緒にいれば、ずっと楽しいですよね。

今回はそんな旅行好きな男性女性と出会うための方法やコツ、実際に婚活中に出会えた体験談などをご紹介します。

旅行好きな異性との出会い、付き合うコツ※体験談あり

20代女性
私は元々旅行が好きで、学生時代から時間があれば国内色々なところへ行っていました。

社会人1年目の夏には親友と計画して行ったのは沖縄旅行でした。国際通りの奥にセンベロ横丁があると聞き、お酒が大好きな私たちは千円で酔っ払えるその界隈へ繰り出すことに…。平日だったこともありどのお店に入ろうかとうろうろしていると、すでに酔っ払っている地元のおじさんに声をかけられ、そのままオススメされたお店へ入ることになりました。少し不安もありましたが、中に入ると私達くらいの年代の男性が2人いたので少し安心。

元々2人で飲む予定が、おじさんと3人で飲むことになってしまいました。するとおじさんがかなり強引に向かい側に座っている男性に私たちの隣に座るよう声をかけ、若い者同士で楽しみなさいと1人で帰ってしまいました。

話をしていると偶然にも私達と同様、東京からプライベートの旅行できていて、沖縄以外にも近くの離島を旅しているとのことでした。私達はそれぞれの旅話でかなり盛り上がってしまい、気づいたらその後4人で朝まで3件ほどはしご酒。

旅行好きの人限定の婚活パーティーや、ネット上のコミュニティなど、旅好きの人と知り合う方法は多くありますが、個人的には観光地で仲良くなる方が自然で、また短い時間しかいられない状況でお互い特別な感覚になれるような気がします。

20代男性
大学時代には毎年一人で旅行していましたが、ユースホステルは値段も安くよく利用していました。ユースホステルもお寺が経営している素泊まりのみのようなところから、自宅兼で経営しながら家庭料理を提供してくれるところまで、タイプは様々でしたが、自宅兼のところは広いリビングのような食卓に集まって食事をするので、いろいろな方とお会いすることができました。

九州のユースホステルでは、定年退職後に全国を旅しているというご夫婦以外、全員が一人で旅行している方で、旅行でどんなところに行ったのかという話で盛り上がりました。

私はまだまだ旅行経験が少なかったので聞く一方でしたが、本当に旅行好きな方々で、年齢層も20代から50代まで幅広く、いろいろな方のお話が効けてとても楽しかったです。

一番年齢の近い方が女性で、たまたま住んでいるところが同じ関東の県だったので、地元話でも盛り上がりました。バイクで全国を回っているとかで、また地元で会いましょう、という話にはなったのですが、年上に気後れして、結局そのまま連絡は取らず。

今思うと残念でしたが、ユースホステルで食事付のところは旅行客同士が顔を合わせる機会があるので、異性との出会いのチャンスはあると思います。

30代男性
私は学生時代からとにかく日光が好きで、週末になると東武鉄道を利用して日光に出向いています。学生時代は仲間を連れて行くこともありましたし、社会人になってからは職場の同僚と連れ立つこともありました。しかし、独立を果たしてからは、めっきり一人で行くことが多くなり、寂しい思いをしていました。

そんな時ふと、一緒に日光に行ってくれる人がいたら楽しいだろうなと、空想するようになりました。そして、空想を空想で終わらせないために、出会い系サイトに登録してみたのです。プロフィールの趣味の欄にはもちろん、日光への旅行と書きました。日光を前面にアピールしたのです。

するとすぐ、日光に興味のある女性が何人か見つかりました。中には日光に住んでいたという女性も出てきました。その中から、本当に日光の好きな人を選んで、東武日光駅で待ち合わせることにしたのです。

待ち合わせ場所に見えた方は、自ら日光を歩くための格好をしていました。どういう格好が日光を歩くのに適しているかは、見ればすぐ分かります。

一目見て、本当に日光が好きなことが分かりましたので、駅を出てまずは東照宮に歩いて向かいました。ほとんどの人は駅前ロータリーからバスに乗るので、こうして歩いて東照宮に向かうだけで、日光が好きかどうか分かるのです。いい人とめぐり合うことが出来ました。

旅行好きの異性と出会うコツ

今回の体験談をまとめますと…

  • 旅行先
  • ユースホステル
  • 出会い系サイト

の3つです。

旅行先では、自分の行動力次第でいくらでも出会いを作ることができますが、なかなか自分から声をかけづらいというのもあります。言ってみれば『ナンパ』ですからね。

それに対して出会い系サイトなどのネットを使った出会いというのは、始めから旅行好きな人を探す目的で見つけることができますし、お互いに異性と出会いたいという目的があるので、恋愛に発展しやすいというメリットがあります。

出会い系サイトというと、一昔前は時々ニュースにも取り上げられるほどトラブルがありましたが、最近では安全性や透明性が重視される傾向にあり、使い勝手がかなり良くなっています。こういった新たな出会いの場は出会い系ではなく、マッチングサイトと呼ばれることが多いです。

 

マッチングサイトにはいくつかありますが、オススメなのがPairs(ペアーズ)です。

ペアーズの特徴は

  • 会員数600万人
  • 毎日3000人のユーザーが新規で入会
  • 20代から30代のマジメなパートナーを探している男女が登録
  • Facebookと連携して安心・安全な利用ができる
  • Facebookには投稿されず、友達にもバレにくい
  • コミュニティ機能で趣味や性格が合う相手が見つけやすい
  • プロフィールが充実している人が多い

会員数も続々と増えてきている話題のマッチングサイトです。旅行好きのコミュニティなどもありますし、同じ趣味の異性を探しやすいです。

無料で登録ができますので、気軽に登録してみてはいかがでしょうか?

【Pairs】(R18)

出会いアプリ人気ランキング

PCMAXはユーザー数1000万人で出会いやすさ◎

PCMAX

PCMAXは最も利用者の多い出会い系サイトで、そのユーザー数は1,000万人以上。正直な話、利用しているとサクラや業者もちらほら見られますが、サポートの対応も早く、業者と思われるユーザーはすぐに利用停止措置が取られるため、安心して使いやすいです。

女性は完全無料で利用でき、男性はポイント制でやり取りができます(初回登録でお試し無料ポイントが付いてます)

PCMAX(18禁)

Pairs(ペアーズ)

pairs3

600万人以上ものユーザーがいる人気のマッチングアプリです。会員数の多さによる出会いやすさと、Facebookとも連携していて安心、安全に使えるので評判が高く、日々ユーザーが増え続けています。(Facebookの友達にはバレず、ウォールにも投稿されません)

>>ペアーズ

youbride(ユーブライド)

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

ユーブライドはmixiが10年以上運営している婚活サイトです。登録時にFacebookは必須ではなく、間口が広いのも特徴です。利用ユーザーは20代半ば〜40代と幅広く、婚活、恋活だけではなく、再婚したい男女にも人気のマッチングアプリ。公式の婚活パーティも開催されるなど積極的な出会いの場所の提供などアクティブなサービスもポイントです。

>>youbrideへの登録はこちら